2010年12月26日

高木先生

もう二十年近く母がお世話になっていた高木先生が亡くなりました。
大きいクマさんみたいだけど優しくて繊細な方でした。



R0010133



R0010147



R0010177



R0010137



R0010102



R0010187



R0010167



R0010151



R0010098




我が家にある先生の作品。(by ricoh gr digital)

あれ、一番下のだけ、ちょっとユニーク?
これは、母の作品なんです。
こんな大きい(ちょっとボコボコした)皿、何いれるつもりで作ったの〜?って聞いたら
「かっぱえびせん用ボール」らしいです。
も〜お母さんは。

秩父の先生の窯で冬にとり鍋をいただいて、
飲んで、笑って、陶芸をするっていうすてきな会、大切な思い出です。


.
posted by マリカ at 18:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。