2011年02月15日

春夏秋冬



う〜ん、音楽に人生何度助けられたことか
よーしがんばろ

また春が来てしまいそうなので、
この大切な一年は終わるけど、
終わりは始まりだものね。








.
posted by マリカ at 00:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

つづきです







ハッピーな気持ちになるでしょう,
きっと大丈夫だよ.





.
posted by マリカ at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

somebody that I used to know






You're just somebody that I used to know





--------




エリオットスミスよなぜ死んだの?

あ〜わたし肩凝った。
明日からまたたいへんな毎日が始まります。
でもたのしみ。エイエイオー!








.
posted by マリカ at 00:15| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

after hours



久しぶりにプレイリスト作成しようと思っています。
とりあえず、タイトルと一曲目は after hours です。

イーディー可愛いなあ。







.
posted by マリカ at 00:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

i hate summer 2010







joy division







こう暑いと、おしゃれってなんだっけ、
Tシャツ以外何も着たくなくなります。
たいせつな服に汗がつくのが嫌だからね。
















.
posted by マリカ at 21:12| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

piano

多くの人にとってと同じように
初めて自分で演奏した楽器である
ピアノは、特別な存在です。




6月、原美術館にて。


話は戻りますが
私達姉妹にとってもっと大切なのは
ピアノそのものではなく、ピアノの先生なのです。

音楽を愛することを教えてくれたのも
先生です。




エグルストンは今日から scai the bath house でも個展。




.
posted by マリカ at 01:30| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

*







探し物が見つからない。
ちょっとうろうろ動くだけで汗をかく。
いやな季節だ。






.
posted by マリカ at 01:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

NME

繊細で、静かで、センチメンタル。
夕暮れの電車に乗りながら聴くともう大変です。
電車に乗っている人がみんな映画の登場人物に見えます。





Arvo Part
をさすがに聴きすぎて
新しいピアノの曲を探していて見つけました。Olafur Arnalds という
アイスランド人のFound Songs
ヨハンヨハンソンの子分という感じらしいです。



posted by マリカ at 22:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

空気公団

久しぶりに空気公団のことを思い出しました。
空気公団を聴くと、梅雨と初夏のあいだのほんのひと時期だけ
深緑色になる神田川の上を、
オレンジ色の電車で通学していた時のことを
思い出します。







ぼくらの空気公団



懐かしくて買ってしまいました。









.
posted by マリカ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

SUN KIL MOON



NEWYORK I LOVE YOU観てきました。
そのあと、新宿のコンランショップ内にある
コンランカフェに行きました。
そのあと、パークハイアットのピークラウンジ
Lost in Transration に出てくるバーです。
行ってみたかったんだ。

映画の後ほぼ半日ラウンジミュージックを聴かされ続けたため
(コンランカフェではずっとホテルコストシリーズです、やはり)
別に嫌いじゃないのだけど
気付いたら心が乾いてしまいました。
ああいう音楽ってずっと聴いているとかなり疲れますね。

それで、帰りどうしようと思って選んだ
SUN KIL MOON がふだんはあまり聴かないのだけど
妙に心に染みました。










Ghosts of the Great Highway













.
posted by マリカ at 00:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

f r

air belle and sebastian massive attack vampire weekend

ベルセバ!
いいなあ!ちょっと行きたいなあ、Fuji
と思いながら毎年めんどくさくなっちゃうんだよね、


http://www.fujirockfestival.com/











.
posted by マリカ at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

C.M.U.






聴きながら、いつも見ている風景。



最近 ipod のプレイリストに CMU というのを
作ってお気に入りの曲を入れていました。
先日、覗き込んだ友人に「CMU」ってなに?と聞かれたので
CMU = CHEER ME UP よ。と正直に答えたら
「暗ーい!」と大笑いされたけど
私は何が面白いのかいまいち腑に落ちませんでした。

せっかくだから家に帰ってから
AKARUI と KURAI のプレイリストも作ってやりました。
ただ、AKARUI と KURAI の基準がブレているので
後から聴いてもますます混乱するだけでした。










.
posted by マリカ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

sp





風邪をひいたおかげで
キャットパワーのライブを逃しました。
六年ぶりだというのに。
かなしいよ。







william eggleston
http://www.egglestontrust.com/









.
posted by マリカ at 23:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

late night tales byわたし

構想約一か月

late night tales

Louie, Louie / Richard Berry & The Pharaohs
Friday Night, Saturday Morning / The Specials
Here's What's Left / RJD2
Soft / Lemon Jelly
真夜中のころ・ふたりの恋 / サニーデイ・サービス
Waiting for the Moon to Rise / Belle & Sebastian
Double Dolphins On The Nickel / Mice Parade
Spiders And Flies / Mercury Rev
恒夫とジョゼ / くるり
Superstar / Sonic Youth
Playground Love (With Gordon Tracks) / AIR
「ワニのゲーナ」のテーマ
So Lonely / Nouvelle Vague
Transatlanticism / Death Cab For Cutie
Nightly Cares / Mum
Spiegel im Spiegel / Angela Yoffe & Vadim Gluzman



ねむーい










.
posted by マリカ at 22:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

interrupted

さいきん今更ながら SATC を観ています。

一番印象に残っているエピソード

確かシーズン6だったと思うけど
英語のタイトルが「Boy Interrupted」
日本語のタイトルが「ハイスクールのカルテ」

これは、「17歳のカルテ」の原題が
「Girl Interrupted」なのにちなんでいるんだと思う。
キャリーは高校時代の元彼に再会するけど
その彼はいま精神病院に通っている、っていう話。

最後にゲイのプロムパーティーの様子が映るんだけど
その時に流れたこの曲のせいでなんか涙出てきてしまいました。







初めて聞いたのは Lemon Jelly のリミックスバージョン。








いろんな曲のいろんなアレンジがあるけど
もっともかっこいいアレンジ曲の一つだと思う。


ちなみに 17歳のカルテも
もっとも好きな映画の一つ。
私はウィノナ・ライダーにあこがれたけど
まきこさんはアンジェリーナ・ジョリーにあこがれたらしく
彼女みたいな唇になるために
口をこすりすぎて本当に腫れちゃったんだよね〜
と以前話していました。


ちなみに
「もっとも●●な○○のひとつ」
っていう言い回しが結構好きです。
One of the most 〜 みたいな感じで。
一体「もっとも●●」は何個あるの〜ていうところが
いいよね。



明日、二日酔いになりませんように。
わたし、勉強しなきゃいけないんだよね。










.




posted by マリカ at 02:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

Late Night Tales




最近久しぶりにベルセバを聴いているけど
やっぱり大好き!という感じになってしまい
思わず買った Late Night Tales / Belle & Sebastian ver.
帰ったら届いていました。

Nouvelle Vague 版は昔買ったのだけど

それで考えたんだけど、私バージョンの Late Night Tales を
作ろうと。ジャケットも作ってさ。
昔はよく自分コンピ作ってたけど。

そうしたら、年に二度くらいあるどうしても眠れない夜に
聴けるんじゃないかなあ。

作ったらせっかくだからラインナップを書こうと思います。
とりあえず
specials の frieday night, saturday morning ではじまり、
part の spiegel im spiegel で締めくくろうと思います。









.
posted by マリカ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

3

やっと nouvelle vague の ニユーアルバムを
入手できました。

仕事帰りに青山行って(めんどくさくてなかなかいかなかった)
新作 及び ベスト盤を 購入。

今スパイラルレコードでは
どちらか購入した方に nouvelle bag をプレゼント中。
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2009/09/spiral-recordsnouvelle-vague3.html




【感想】
今まであった毒気のようなものが薄まって
ただの感じのよい音楽になってしまった気がする。
よりポップになったというか・・・
一番好きなのはもちろん
So Lonely/The Police  ですかね。








【感想】
どうして Fade To Grey 及び Friday Night Saturday Morning
が収録されていないんだろう・・・・




そのあと、青山勤務の友人と合流して
dragonflycafe へ。
私はボルシチが好き。
テラス席、夜風がここちよいです。









.



posted by マリカ at 00:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

chilled

radiohead はあまりちゃんと聴いたことがないのだけど、
たまにびっくりするほど美しい曲を見つけて
う〜ん、やはりちゃんとPablo Honey から手をつけてみるか〜
と思うのですが、やっぱり、今だに OK と kid A しか
聴いたことがないです。

iTuneで聴ける All Chilled @ 181.FM という
ラジオ局を最近よく聴いているのですが、
(わりと無害な音楽が流れるので)
この曲にはちょと鷲掴みにされました。











.
posted by マリカ at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

音楽のプレゼント

hotmailをみたら、まゆみちゃんから
メールが。
「まりかちゃんが好きそうな曲だからプレゼントします」って。
アクセスすると曲をダウンロード出来て、ipodに入っちゃった。
iTune ってこんなこともできるのか〜
音楽のプレゼントだ。

音楽のプレゼントと言えば、一番強烈だった話です。
大学のクラスメイトにちょっとつきあってほしいと頼まれて、
京王線沿いのぼろい音楽スタジオに行くと
彼はギターを持って現れました。
「彼女にささげる曲を作ったからへんじゃないか
聴いて欲しい」と。
歌詞の内容やメロディ・ラインは全く忘れてしまったけど
曲がどうこういうよりも、オリジナル・ラブソングをささげるという
発想に驚いて、いや〜世の中には本当にこういう人もいるんだな。
私なんて、まだまだだなあ。と妙に感心しました。

↓まゆみちゃんから贈ってもらった曲。













.
posted by マリカ at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

大西洋は・・・

the atlantic was born today and i'll tell you how:
the clouds above opened up and let it out.

じーんときます。








遅くなりましたが 27歳 まわりの人たちの
やさしさや、大切さを改めて
感じました。
いい誕生日でした。






お母さんにもらった YSLの素敵な傘。
「おじさんの傘」ばりに大切に使ってます。









.


posted by マリカ at 20:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちいさい時から

今日 mody の新作(Wait for Me)を視聴したときに、なぜか
小学生の時、音楽の授業で 滝廉太郎の「花」「春」「荒城の月」を
順番に聞かされて、みんな、どれが好き?と先生に聞かれたとき
私一人だけ「荒城の月」に手を挙げて、ちょっと驚きながら「君はなかなか渋いね」と言われたことをふと思い出しました。

みんなの歌で一番好きだったこの曲。
今も好き。




その次に好きだった歌



暗いなあ(笑)











追伸
moby のところのリンクのムービーを観たら
なぜかデビッドリンチがインタビューしてるー!
Wait for Me





.
posted by マリカ at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

With A Little Help From

music













blogram投票ボタン
.
posted by マリカ at 23:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

heart of gold







9ヵ月に一度くらい聴きたくなるニールヤング











.
posted by マリカ at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

ごきげんコンピ

いや〜やっとおおかた終わりました。
明日はスクエア展の搬入。
プリントしたり、切ったり、貼ったり。
歯痛と頭痛に耐えてよくがんばったよ。
作業しながら聴きたいなと思って
久しぶりに marika's music(笑) 編集しました。

名づけてごきげんコンピです。

Where Do You Go To (My Lovely) -----Peter Sarstedt
Dearest -----Buddy Holly
Sea Of Love -----Cat Power
These Days -----Nico
Expectations -----Belle & Sebastian
Black And White Films -----The Rosie Taylar Project
I Will Follow You Into The Dark -----Death Cab For Cutie
Moontalk -----Blood Music
Someday -----The Strokes
Piazza, New York Catcher -----Belle & Sebastian
Selfish Jean -----Travis
Tree Hugger -----Kimya Dawson & Antsy Pants
Strangers -----The Kinks
Coney Island -----Death Cab For Cutie
You And Your Sister -----This Mortal Coil
Making Plans For Nigel -----Nouvelle Vague
Les Petroleuses-Nicole -----Les Petroleuses
You Belong To Me -----Carla Bruni
Thule -----The Album Leaf
Friday Night Saturday Morning -----Nouvelle Vague
Light Song -----高木正勝

やー単純な曲のオンパレードで元気が出ます。
アコギで静かに始まって、ボーカルが重なるっていう
流れの曲が多くなっちゃった。
そういうの好きだからさ。
明日もっていこーっと!
明日は会社休んで一日作業、エイエイオー!








.
posted by マリカ at 01:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

confuse

仕事帰り、ビックカメラにプリントした写真を
ピックアップに。

その後、友達のプレゼントに柳宗理のステンレストングを買おうとして、
銀座で三件くらい回ったけど、
見つからず。
しょうがないから丸ビルのコンランショップへ。
コンランショップ、柳宗理の取扱い、無いのね。


その時かかってた音楽が気になったので
店員さんに聞いたら、黄色いジャケットのを見せて
これです、と教えてくれました。
店にいる間に流れてたのが
joy division の "love will tear us apart" のカバー、
あとreadio head の "creep"のカバー。
パッとジャケット見てアマゾンで買おうと思ったけど
見当たらなかった。
コンランショップオリジナルのかな。
ちゃんと見とけばよかった〜。

結局柳宗理は手に入らず。
ABCで本を買いました。

写真は、一本は完璧に失敗でした。
感度間違えて撮影してて増感してもらったら
三千円もかかった上に、ものすごく汚くなっていた。
フイルムは、お金がかかる。












.
posted by マリカ at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

Friday night, Saturday Morning

今年のサマーソニックのラインナップが出ましたね。

一度食中毒になってから
行っていませんでしたが、ことしは
なかなか気になる内容なので

flaming lips, mogwai, mercuty rev, kyte, mando diao,
ここらへん
みたいです。

あと、 the specials
これって、 Friday night, Saturday Morning の
スペシャルズなんですか?


http://www.summersonic.com/









.
posted by マリカ at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

travis

4曲目から涙がとまらなくなってしまいました。
新旧織り交ぜたセットリストで
聴きたかった曲もちゃんと演奏してくれて、
もうありがとう travis !

好きな曲をライブで聴いたくらいでは、
涙は出ないと思うけど、彼らを聴きながら過ごした、
この10年間のいろいろな出来事を
思い出して、自分と向かい合ったような気がした
1時間30分でした。
(といっても10年間ずーっと聴いていたわけじゃないけど、
ポイントポイントで)

travis は
このバンドは、あの人と聴いたわ〜とか
そういう思い出が一切なくて
自分一人に対する思いしか、詰まってなくて
なんか一人で昔の自分に語りかけてしまいました(笑)
私、これからもっと頑張りますから!て。

フォーラムでマイク無し、
アコギ一本で歌った Flowers In The Window
あたたかかったです。



*Set List*
Chinese Blues
J. Smith
Selfish Jean
Writing To Reach You
Re-Offender
Something Anything
Long Way Down
Love Will Come Through
Closer
Side
Driftwood
Falling Down
Sing
As You Are
Song To Self
Before You Were Young
Colder
Turn

--encore--

Ring Out The Bell
My Eyes
Flowers In The Window
Why Does It Always Rain On Me?

こちらのサイトから引用させていただきました。
http://travis.jugem.jp/











.
posted by マリカ at 23:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

travis

今週の金曜日は travis のライブです。

決して洒落た音楽ではないし、
スタイリッシュでも、今風の音楽でもない、
とくに風変りな音楽でもない。
はっきり言ってよくある普通のUKバンドですね。

高校時代はUK好きな人で(ちょっと恥ずかしい)
オアシスに始まり、コールドプレイ、レディオヘッド、ミューズ、
なんだかんだいろいろ聴きましたが、
どうもききあきてしまって。

でもtravisはなぜか10年間、聴き続けています。
10年の間、好みが色々変わったけど、
変わらず愛するバンドです。
それは彼らの音楽が、ずっと変わっていないからだと思います。











.
posted by マリカ at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

U




いつも気になる under cover で流れている音楽。
今回聞いてみたらこのリストをくれました。
brian eno 再聴してみましょう。








.
posted by マリカ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

op.27 No.2 "Moonlight"

仕事でちょっぴり落ち込んでいるときに
もらったプレゼント。

ずっと欲しかった曲だけにうれしかったです。
ありがとう。










.
posted by マリカ at 22:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。