2010年09月18日

夢についてのちいさな考察

かねてから不思議に思っていたのだけど

*1 あなたが寝ている間に無意識的にみる
楽しかったり悲しかったり恐ろしかったりする映画のようなもの

*2 あなたが自分の将来に対して描いている
ポジティブな欲望や願望、希望

全く違うことなのに ゆめ という同じ言葉を使うのか。
もっと不思議なのが日本語だけでなくて
調べた限り世界のいろいろな国のことばで
同じことが起きているということです。

例えば 英語では Dearm でしょ


http://translate.google.co.jp/#ja|id|夢


謎解きのようなこの歌の歌詞を聞きながら
いろいろな夢を見る




lyrics
the dark is rising by mercury rev










.


posted by マリカ at 00:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

Polaroid day Black edition #1

1_pola-




9月15日 韓国・ソウルの出版社 playground
http://www.play-ground.kr/
より発売になりました。

2010.09.15
288 pages, color
152 x 205mm
₩ 16,000
playground, 2010

わたしの写真が数枚掲載されています。
上の写真の中には三枚載ってるよ。

送ってくれるらしいので楽しみです。
韓国行くから買えないかなあ。








.
posted by マリカ at 00:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

iphoneにしました




けれど
まだ イトウさんまでしか連絡できてません

タッチでメールを作るのがとてもたいへんです
ごめんなさい

iphoneはかわいいな
ことりみたいだな

電話番号は変わりません
メールアドレスは @マーク以上は変わりません
前と同じです

何週間かかるかわからないけど ワタナベさんまでちゃんと連絡します






.
posted by マリカ at 01:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

Seoul #1

月末にソウルへ行くので
下調べ中です

8/28 に 巨大なギャルソンがオープンしたらしいので
行かなくちゃ(なんてタイムリー!)

Comme des Garçons Seoul Open


どなたかお勧めのスポットありましたら
教えてください


そうだ、韓国と言えば playground という韓国の出版社から
9/15 に発売されるポラロイドの写真集に何枚かわたしの写真も載るのです
ワーイ
詳しいことが分かったらまた書きます
















.

posted by マリカ at 23:48| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きっと、ずっと変わらぬもの

本屋でうろうろしているときに見つけて安心するもの、
それは ハードロック/ヘヴィメタル専門誌 burrn (の表紙)です。

だっていつも長髪のおじさんがこっちみてにやりとしてくれているから。
たまに変なポーズとったりして。

wikiによると 1984年創刊号の表紙は オジーオズボーン だったらしいけど
2010年にも オジーは引っ張りだこ。

なんだかほほえましい。
そしてほっとする。
中身見たことないけどね ははは


BURRN ! (バーン) 2010年 10月号 [雑誌]




BURRN ! (バーン) 2010年 09月号 [雑誌]




BURRN ! (バーン) 2010年 08月号 [雑誌]




BURRN ! (バーン) 2010年 07月号 [雑誌]







.
posted by マリカ at 00:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

HTC

"Henri Rousseau never visited the tropics or
saw a jungle in real life."

アンリ・ルソーは、ほんとうは
熱帯や、ジャングルなんて
一度も行ったことがありませんでした

友人と
妄想旅行部. (head tripper's club)を立ち上げてはや
半年。
空想癖はよけいにはげしく。






だから アンリ・ルソーのスタイルは私の憧れです。

Fantasies always help me live.








.
posted by マリカ at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

echire X viron



viron でバゲットを
Echire で発酵バターを

-この組み合わせを会社帰りに買えるなんて東京もなかなかやるなあ

ゴーヤのバジル炒めと
常備している葡萄酒(ワインではない)

the verve jazz club を流す

こうして今日もやることやらないで
現実逃避して。夏休みもあとすこしなのに。まったく・・・


写真はルヴァンにて。
おいしかった〜








.



posted by マリカ at 01:11| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | EAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

after hours



久しぶりにプレイリスト作成しようと思っています。
とりあえず、タイトルと一曲目は after hours です。

イーディー可愛いなあ。







.
posted by マリカ at 00:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

勝ちどき chilledout




















東京都中央区にて。
気分は sprout ですね。












.
posted by マリカ at 00:33| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

zine

お米と鯵以外、全部我が家のダーチャより。
といっても、私は今年の夏、一度も行ってません、
食べる・作る・専門です。お母さん、ごめんね。

胡瓜、ゴーヤ、茄子は輪切り、塩揉みしてよくしぼる
バジル、青じそ、は刻む
味噌、麺つゆ(いずれも母のてづくり)、煮干しでスープを作り
冷やしておく
全部かけてきれいに盛りつける。トップには胡麻と、紅生薑

みょうがが採れなくて、バジルにしたのだけど・おいしかった。
冷や汁食べると夏を感じるなあ。








今日は tokyo art book fair へ行きました。
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010
http://www.zinesmate.org/tokyo-art-book-fair-2010

会場3331 Arts Chiyoda
http://www.3331.jp/

楽しかったよ。
私も zine 作ろうと思って。
3331は廃校になった中学校をリノベしたアートスペースで
雰囲気は文化祭のよう。
book fair のほかにいろいろな展示をしていて
思わずはしゃいでしまいました。



DSC_1711




DSC_1718




DSC_1733




DSC_1747のコピー




DSC_1751










.



posted by マリカ at 22:52| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | EAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

fantas






私は現実を観たくないし、私は現実を聴きたくない
だから写真を撮り、音楽を聴き、
目を閉じて、そっとどこかへ逃げるのだと思う。









.
posted by マリカ at 00:22| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

ripe

Souvenir from okinawa

石井好子さんが亡くなったニュースを新聞で目にして
思わず あ と声が出ました。
少しずつフランス語を勉強しようと思っているのですが
なかなか(全く)前に進まないのです。
それで気分を盛り上げるために、彼女の本を
引っ張りだしてまた読んでいたところだったので。

心よりご冥福をお祈りいたします。


わたしは、いつになったら人間として成熟できるのかわからないけれど
そんなことはおかまいなしに時間は過ぎてゆきます。

幾つになっても、相変わらず自分本位な私を、温かく、
愛情深く見守ってくれているみなさま ほんとうにありがとう。

ほんとうはここ数日のうれしいことを全部かきたいけれど
自慢になるのでやめておきます・









.
posted by マリカ at 21:36| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

手づくりのもの
















私のなまえ(MARIKA) と好きな物のなまえ(CAMERA)入り
手作り本カバー。
阿部ちゃん製作。中身は山崎ナオコーラの本。
彼女の本は読んだことがないので楽しみです。

あと、




てんきごじてん―風・雲・雨・空・雪の日本語




好みを知りつくしてくれています。
みんな曰く、私は新しく覚えた言葉、自分で面白いと思った言葉を
発声するとき、とても得意気に「聞いて聞いて」というオーラを
だしているらしい。
この本で、大得意になること間違いなし。
あと、D700がすっぽりおさまる可愛いバッグ。
一緒に出かけよう。

ええ、私たち、ずっと友だちでいるんだろうね。




おまけ
お母さんにもらった手づくりのもの笑


DSC_1417






.
posted by マリカ at 22:10| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

i hate summer 2010







joy division







こう暑いと、おしゃれってなんだっけ、
Tシャツ以外何も着たくなくなります。
たいせつな服に汗がつくのが嫌だからね。
















.
posted by マリカ at 21:12| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

Media CSR

わたしが以前参加していたNGO団体より
イベントのお知らせです。


パコちゃん、応援してる!



■■告知━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
        ホンキでテレビがCSRフォーラム2010
        −2011年7月24日の地デジ完全移行−
   〜今こそ求めたいマスメディアの公共性と社会的責任(CSR)〜
 日時:2010年7月25日(日)
 主催:国際青年環境NGO A SEED JAPAN メディアCSRプロジェクト
 http://aseed.org/mediaCSR      Twitter:@MediaCSR_asj

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━告知■■
今から1年後、私たちを取りまく「情報通信のあり方」は劇的な変化を迎えます。
完成すれば電波法としては世界一の高さとなる「東京スカイツリー」も、翌2012
年春には完成する予定です。
これまで「テレビ」というメディアは、企業としての社会的責任(CSR)を問われ
る事がほとんどありませんでした。しかし今や、テレビは「便利で楽しい唯一の
メディア」から、「より多様化し、よりソーシャル化する事で生き残るメディ
ア」に変われるかどうか、の岐路に立っています。
「ホンキでテレビがCSRフォーラム2010」では、「テレビ」メディアに注目し、
大手民間テレビ企業の「メディアCSR」をテーマに、テレビ企業と視聴者・NPOの
協働による、これからの「テレビが進むべき道」について考えます。


 テレビを変える事が出来るのか。


■■概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
【日時】 2010年7月25日(日) 13:00−17:00(12:30開場)
【場所】 墨田区・綿商会館 6Fホール
     アクセス:都営新宿線馬喰横山駅徒歩約5分
     http://www.mensyou.co.jp/map.htm

★ご寄付者の皆さまはご招待(無料)とさせて頂きます。
【参加費】
 一般(社会人):1000円
 一般(学生):700円
 A SEED JAPAN会員(社会人):700円
 A SEED JAPAN会員(学生):500円
 (定員:150名)
【プログラム (予定)】
 第一部:DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品」
 DAYS JAPANスライドショー&トーク 魚住葉子氏(DAYS JAPAN)
 第二部:講演「マスメディア〜公共するジャーナリズムとは〜」
 世古一穂氏(NPO研修・情報センター代表)・土田修氏(東京新聞記者)
 
 第三部:フロアディスカッション
 「視聴者とテレビが協働する"ホンキでテレビがCSR"への大転換」
 森摂氏(「オルタナ」編集長)、民放CSR担当者(予定)ほか
【講師プロフィール】

◆魚住葉子(うおずみようこ)氏
2004年ニュージーランドより帰国後、インド大使館勤務。
2008年北海道洞爺湖サミットにて首相夫人担当。
現在、フォトジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」勤務。
DAYSフォトジ ャーナリスト学校卒業生。

◆世古一穂(せこかずほ)氏
特定非営利活動法人 NPO研修・情報センター代表理事。コミュニティ・レストラ
ンネットワーク全国代表。NPO公共哲学研究会共同代表。NPO法づくりのための
「市民活動制度連絡会」の世話人として活動を続け、特定非営利活動促進法に尽
力。著書「マスメディア再生への戦略(明石書店2009 共著)」「参加と協働のデ
ザイン(学芸出版2009)」など。

◆ 土田修(つちだおさむ)氏
東京新聞記者。「ル・モンド・ディプロマティーク」日本語・電子版スタッフ。
NPO法人「NPO研修・情報センター」「シーズ=市民活動を支える制度をつくる
会」「ATTAC Japan首都圏」の会員として国内外のNPO/NGO活動に加わる一方、
コミュニティFM、インターネット新聞など非営利独立メディアを取材。著書
「マスメディア再生への戦略(明石書店2009 共著)」など。

◆森摂(もりせつ)氏
環境とCSRと「志」のビジネス情報誌『オルタナ』編集長。元日本経済新聞社ロ
サンゼルス支局長。NPO法人、ユナイテッド・フィーチャーズ・プレス(ufp)を
設立。著書「ウェブ時代の英語術」(NHK出版)、「ブランドのDNA」(日経BP社)な
ど。
主催:国際青年環境NGO A SEED JAPAN
協力:フォトジャーナリズム誌「DAYS JAPAN」、CSR情報誌「オルタナ」、久米
繊維工業株式会社


■■お申し込み━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
以下のフォームからお申し込みいただけます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/3bafeac1103980

また、Eメール・FAXにて、お申し込みいただくことも出来ます。
その場合は、件名に「メディアCSRフォーラム申し込み」と明記の上、下記内容
をご記入ください。お申し込みを確認次第、ご連絡させていただきます。
(申し込み〆切:2010年7月23日(金))
E-mail:info@aseed.org(A SEED JAPAN 事務局)、FAX 03-3341-6030

------------------------------------------------------------------------

○お名前(ふりがな):
○ご所属(会社・団体・学校など):
○TEL:
○E-mail:
○Twitter:
○ASJ会員:会員・非会員
○フォーラムへの参加動機、当日知りたいこと:
(可能な範囲で当日の内容に反映させていただきます。)

------------------------------------------------------------------------
※今回ご提供いただく個人情報は、 A SEED JAPANが主催する各種イベント等に
関する情報提供とそれらに付随する諸対応に使用させていただく場合があります。
取り扱いに関するご質問・ご要望がございましたら、事務局までお問い合わせく
ださい。
※A SEED JAPANのプライバシーポリシーは以下のURLをご覧ください。
http://www.aseed.org/privacy.html
【お問い合わせ】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:鈴木・高野)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
TEL 03-5366-7484   FAX 03-3341-6030












.
posted by マリカ at 23:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。